ローヤルゼリーでスキンケア

ここに要約文

ローヤルゼリーでスキンケア

ローヤルゼリーに含まれる栄養素は、体の中で代謝を活発にしたり、肌細胞の入れ替わりを促進します。
外側からだけでなく内側から肌ケアを行うこともできるのです。

  • ローヤルゼリーの栄養素と肌への効果

  • ローヤルゼリーにはビタミン・ミネラル・必須アミノ酸が豊富に含まれています。
    特にビタミンは人間の体には必須の栄養素であり、抗酸化作用やアンチエイジングにも効果アリ。
    ミネラルは神経系や体調を整えてくれる栄養素ですし、必須アミノ酸は人間の体の代謝を活発にして、肌のターンオーバーを促進する働きが期待できます。
    また、ローヤルゼリーに特有の成分もお肌に良い効果をもたらします。
    「アピシン」という成分はたんぱく質の一種で、細胞のアンチエイジングに効果が高いといわれており、肌の老化を防いでイキイキとしたツヤのある肌づくりに役立ちます。
    「デセン酸」は脂肪酸の一種で、自律神経を整えて皮脂の分泌量をコントロールする働きがあり、肌のコンディションが気になる方に最適な成分です。
    「パントテン酸」は、お肌の弾力を保つためのコラーゲンを生成するサポート的役割があります。

  • 神経を整えて肌コンディションを良好に保つ

  • ストレスで出てくる吹き出物やニキビに対しても、ローヤルゼリーに含まれる成分が有効に働きます。
    先ほども紹介した「デセン酸」は、脳の視床下部から副腎に伝わるストレスを良い刺激に変化させ、結果的にストレスの軽減に効果をもたらします。
    「アセチルコリン」は、ローヤルゼリーに含まれる神経伝達物質の一種で、副交感神経を刺激します。
    このアセチルコリンが不足している方は、ストレスレベルが高くなり体調不良や肌トラブルが起きやすくなるといわれています。
    アセチルコリンを摂取することで、体内の神経伝達を正常化し、肌トラブルを抑える働きが期待できるのです。

    ローヤルゼリーにはさまざまな健康効果がありますが、体の内側からの肌ケアに貢献してくれます。
    毎日の美容と健康習慣に、ぜひローヤルゼリーを役立ててみてください。

    ローヤルゼリーを使ったアイテムは様々な種類があります。自分に合うものを見つけましょう。